愛知県立成章高等学校

愛知県立成章高等学校

アクセスマップ

愛知県立成章高等学校

〒441-3421
愛知県田原市田原町池ノ原1
TEL:0531-22-0141(代表)
FAX:0531-22-6466

ここからローカルナビゲーションです

HOME > 学校生活 > 学科紹介 > 生活文化科 授業レポート

ここから本文です

【2年】課題研究 週に2時間の授業

1年生の時に2年生の発表を見て、4つの講座(衣文化・食文化・児童福祉・障がい者福祉)の中から選択をします。2年生の課題研究は、1年間同じ講座を学びます。

衣文化

ファッションブック

衣文化は、前半は自分の好きなファッションについて調べ、それをまとめて「ファッションブック」を作ります。後半は、自分で考えた「スカート」の制作を行います。

雑誌を見て調べる生徒

意見交換をする生徒

詳細な文献を見て調べる生徒

インターネットから調べる生徒

レポートをまとめる生徒

完成間近なレポート

生徒の感想

食文化

田原福祉専門学校 カフェスイーツ③選考結果

田原福祉専門学校のカフェスイーツ選考会に本校から12品を提出していましたが、12月に結果が届き、3品が選ばれました。まだ、いつお店に並ぶか決まっていませんが、ぜひカフェに足を運んでほしいです。

市販品を作ろう!「うどん」

11月6日(金)今日は『うどん』を作りました。粉から麺を作り、汁やトッピングは好きなものを準備しました。

うどんの生地をねる生徒

うどんの生地を切る生徒

出来上がったうどんの麺

うどんをゆでる風景

完成したうどん1

完成したうどん2

完成したうどん3

完成したうどん4

完成したうどん5

生徒の感想

市販品を作ろう!「ポッキー」

10月30日(金)今日は、「市販品を作ろう!」として、『ポッキー』を作りました。2時間の授業で作れるか不安だったので、生地は家で作ってくることにしました。みんな初めて作るので、正解が分からない中でも、とても楽しく集中して(トッピングの時はとても静かでした)かわいいポッキーを作っていました。

ポッキーの生地を切る生徒

ポッキーにトッピングをふりかける生徒

焼く前のポッキー生地

カラフルなトッピングをふりかける生徒

チョコレートでデコレーションする生徒

完成したポッキー1

完成したポッキー2

完成したポッキー3

完成したポッキー4

完成したポッキー5

生徒の感想

田原福祉専門学校 カフェスイーツ②試作

田原福祉専門学校のカフェスイーツを考え、各自家で1度試作をやってみました。授業では、作ったものを同じグループの人と味見ができない(新型コロナウイルスの関係)ので、スイーツのレシピを同じグループ内で回し、それぞれで試作と試食を繰り返し、改善していくという方法で取り組んでいます。7月31日(金)、8月28日(金)は友だちのスイーツの試作をしました。9月4日(金)は、自分の考えたスイーツを再度、試作しました。

ロールケーキを作る生徒

パブロバを作る生徒

タルトを作る生徒

ケーキを作る生徒

完成したパウンドケーキ

完成したロールケーキ

完成したオレンジゼリーのケーキ

完成した抹茶プリン

完成したチョコプリン

完成した抹茶タルト

プリン班

家で試作をしたとき、プリンに「す」が入ってしまったり、表面が卵焼きのようになってしまったので、改善方法を調べ、今回それを実践しました。しかし、あまり改善されなかったので、作り方を変えてみようと思います。(自分の試作)

フルーツ班

「パブロバ」は、初めて作りました。サクサクに仕上げるためにこんなにも長い時間焼くことに驚きました。盛り付けがどうしてもダサい感じになってしまったのがとても悔しかったです。(友だちの試作)

タルト班

何回も作っているのに、毎回改善点がでてきて、まだまだだなと思いました。1ホール作って、1カットずつタルトしか考えていなかったけど、1口サイズの3点セットみたいなメニューもかわいいなと思った。(自分の試作)

スポンジ班

パウンドケーキに、マーマーレードジャムを入れたことがなかったので、新鮮でした。チョコ感が少なく感じたので、もっと増やしてもよいと思います。1つの型で、8切れできるけど、端の部分が小さく感じるので、差がでないように焼き上げたいです。(友だちの試作)

田原福祉専門学校 カフェスイーツ①スイーツ調べ

7月10日(金)から、田原福祉専門学校の「カフェスイーツ」を本格的に考えています。グループ分けをし、何を作りたいのかなどを相談して決めていきました。

本をみてスイーツを検討する生徒

相談する生徒

生徒の感想

グミ作り

今年の食文化は、前半に田原福祉専門学校にできる「カフェのデザート」を考えています。成章生とのコラボスイーツとして販売してくれる企画に参加しています。後半は、「市販品を作ろう!」と題して、中々手作りでは作らないようなものに挑戦していけたらなと思っています。初回は、「グミ作り」に挑戦してみました。

グミを型抜きする生徒

グミを盛りつけする生徒

完成したグミ1

完成したグミ2

完成したグミ3

完成したグミ4

生徒の感想

児童福祉

こども園実習への練習

地域のこども園に実習に行くため、おもちゃ作りやペープサート作りをしています。絵本の読み聞かせもするため、練習もします。

おもちゃ作りをする生徒1

おもちゃ作りをする生徒2

ペープサートの下書き1

ペープサートの下書き2

ペープサートの色付け

ペープサートの切り抜き

生徒の感想

名札制作

近くのこども園へ実習に行くために、名札を作ったり、おもちゃを作ります。

キャラクターの名札を作成する生徒1

キャラクターの名札を作成する生徒2

完成間近の作品1

完成間近の作品2

生徒の感想

障がい者福祉

田原授産所・蔵王苑での実習

障がい者福祉の授業は、主に蔵王山の麓にある「田原授産所」と「蔵王苑」に実習に行くことです。授産所では、様々なものを利用者さんが作っています。ミサンガやツッキーというお守り、乳児の親に配布する田原市図書館の手提げなどなどたくさんあります。それらの仕事のお手伝いとコミュニケーションをとりに行っています。蔵王苑では、車いすの扱い方・介護食のことなどを教えて頂く予定です。また、手話の先生から手話を学びます。

作業場の風景

所員と一緒に仕事をする生徒

所員と断章をする生徒1

所員と断章をする生徒2

授産所で作っているもの

授産所での制作しているツッキーというお守り

授産所での制作している手提げかばん

授産所での制作しているミサンガの守り

生徒の感想
p>Copyright 2017 Seisho high school All Rights Reserved